ケソンのゲストハウスでフィリピン留学。アットホーム度No1のローカルな安宿です☆

2014/04/02    執筆者:ヘイショー

こんにちわ。ライターのヘイショーです。

今日から2週間ほど、ケソンのゲストハウスに滞在する事になりました!

 

 

昨日は入居した際に案内係の辻さんにいろいろとお世話になり、

アットホームな宿で安心しました。

 

guestHouse

 

部屋は普通にマンションのワンルームみたいな感じで、清潔でいいですね!

 

 

テレビやエアコンなど、全てが揃っていたマカティのコンドミに比べると少し不便ですが、

自分を鍛えたおすにはいい機会です(><)

 

 

夜には他の滞在者達と軽くお酒を飲んだのですが、

皆フィリピン大学の交換留学生だったようです。

 

 

 

というのも宿がフィリピン大学に近いので、

皆ここで語学学校に通いつつ大学にも通うというライフスタイルを実現しています。

 

 

 

 

ここでタガログ語と英語を鍛えてフィリピンのサバイバル生活に揉まれていくとなると、

将来有望な逸材が育成される事は間違いないですね。

 

 

正に第二、第三の岡ちゃんが生まれようとしている訳です。

(**岡ちゃんとは、前の会社の同僚だった外大→UP交換留学→トリリンガルとなって活躍中の秀才少女です。サッカーの岡ちゃんの事ではありません。)

 

 okada

 

ちなみに宿の紹介ですが、

場所はケソンのUP(フィリピン大学)の近くで

1泊900ペソ(1週間以上割引適用)。

 

 

 

語学学校とも提携しており、

週5日、一日4時間のマンツーマンレッスンが週3500ペソで受けれます。(入学金4000ペソ)

全部合わせて2週間24000ペソくらいです。

 

 

 

お問い合わせはこちらから↓
http://quezonguesthouse.com

 

 

 

近くの通りを軽く歩いたのですが、治安も良く、学生の街ってかんじで雰囲気は良いですね!

何かとハイクラス感を魅せたがるマカティと違い、素朴であたたかい雰囲気が新鮮です(^^)

 

 

 

これからはこのケソンの街をもう少し探索し、

第4、第5の岡ちゃんの誕生を願うべくローカルな記事を書いていきますと思います。

 

 

-フィリピン留学, 宿
-,